初心者の僕がバイオリンのビブラートをするために必要だった気づき

バイオリンバイオリン

バイオリンのビブラートは難しい

以前、この動画で「バイオリンの難しいところ」を紹介した。

バイオリンを1年やって何が難しいのかをまとめてみた

その中でもふれたとおり、ビブラートは大変難しい。

私もとても苦労したが、最近はやっとそれっぽくなってきた。

ちょっとできるようになるのに、必要だった気づきというのをまとめた動画を作成したので、

時間がある方はぜひ見てほしい。

バイオリン初心者には参考人になるはず!

良ければ、チャンネル登録もよろしくぅ!

バイオリンのビブラートに悩んでいる人は多い

バイオリン関係のyoutubeを挙げてから沢山コメントを頂いたり、Twitterにも反応を頂くようになった。

そこでわかったのだが、やはりビブラートに関して悩んでいる方は非常に多いという事。

動画の中でも言った通り、手の大きさが違えば全然違うやりかたになる。

その人に合ったビブラートの方法というのは自分で探す必要がある。

いくら難しいからといって、「できないからビブラートやらなくていいや」とはならない。

バイオリンはビブラートを掛けるための楽器といっても過言ではないだろう。

というかビブラートしないならバイオリンじゃなくてよくね?とすら思うわけだ。

だからバイオリン初心者の皆さん、一緒にビブラート頑張っていきましょう!

Posted by mottiy