pixel3a google製スマホの実力を評価レビュー

2020年5月30日ガジェットガジェット

pixel3a このスマホを選んだ理由

pixel3a このスマホを買った理由は現在の国際情勢にある。

2019年6月現在。

アメリカと中国が激しい貿易戦争を行っている。

アメリカは中国の国営企業ともいえるファーウェイに対してgoogleとintelの製品使用を禁止した。

つまるところファーウェイスマホにはandroidやgoogleストア、intelのcpuなどが使えなくなったのである。

これはファーウェイスマホを購入して使用していた私にとって大ダメージであった。

格安中華スマホ HUAWEI P20liteを買ってみた 評価&レビュー&口コミ

この一件でアメリカが本気を出せば他国のandroid端末など簡単に握りつぶせる事を感じた。

そこで私はgoogle信者となり忠誠の証としてこのpixel3aを購入したのだ。

いざ開封の儀

スタイリッシュである。

裏側に指紋センサーがあるのが好き。

GIMP 明るさ調整

上部が少し色味が違うのだが、グリップ部分は申し訳程の滑り止め加工となっている。

最近のスマホはカメラ部分が本体から飛び出しているのが多い。

pixel3a カメラ

これ割れやすいからやめてほしいんだよね。

まぁスマホケースつける前提だからいいのかもしれんけど。

pixel3a ケース
ケース
pixel3a ディスプレイ

バックアップが独特

古い端末からデータを移す際。私はパソコンを媒介に行っていた。

しかしpixcelではパソコンが必要ない。

pixel3a バックアップ

両端子がtypeーCのケーブルが付属しており、このように直接スマホと接続してデータを吸い上げることができる。

pixel3a バックアップ

使用しなかったが、USBをtypeCに変換するアダプタも入っていた。

pixel3aの使用感

私はライン、ツイッター、株価の確認などでスマホを使用しており、ゲームをしないライトユーザーである。

こんな私の使い方だと不満は全くない。

バッテリーも夜寝るときには40%程残っているので必要十分だろう。

オサイフケータイ機能が付いているので、ID、suica、quickペイなどのサービスを利用し、現在はほぼ財布を出す機会がなくなった。

このスマホは64gbのストレージがある。この容量をどう感じるかは人それぞれだが、じつはファイルの増加を抑える機能がある。

スマホのストレージを消費する一番の原因は写真の取りすぎではないだろうか?

若者はインスタやらツイッターやらに挙げる写真の撮影に必死でそれがスマホを容量を圧迫することだろう。

このスマホは撮った写真を本体に蓄えるのではなく、googleが無料提供する「GooglePhoto」というクラウドサービス保存される。

このおかげで写真により本体容量が削られることがないのだ。これはうれしい。

アクティブエッジは必要ない

このスマホにはアクティブエッジという機能がある。

スマホを両サイドから強く握るとそれを検知してグーグルアシスタントが起動するのだ。

握り具合を調整したりもできるので、女性の方でも簡単にアクティブエッジを起動することができるだろう。

しかしよく考えてみよう。

みんなスマホケースつけてない?

ハードケースを付けた場合はスマホを握る事などできない。

ましてや流行りの手帳型なんてもってのほかである。

目新しさはあったものの、有用かというとそうでもないという印象だ。

どうしても使いたいならソフトタイプのスマホケースを用意するといいだろう。

まとめ

信頼のgoogleが作ったスマホという事で非常に安心感がある一品だ。

私のようなライトユーザーやカメラ重視の方は必ず満足できるだろう。

Posted by mottiy