3DプリンターでFRANCK MULLER (フランク ミュラー)風のスマホケースを自作!

2020年5月30日3Dプリンター3Dプリンター,3Dプリンタ

なんなんあの値段?ってなるスマホケース、ぱくってみたんだけど、、、

3DプリンターでFRANCK MULLER (フランク ミュラー)のスマホケースを再現してみた!

FRANCK MULLER (フランク ミュラー)のスマホケース

フランクミュラーといえば時計が有名である。

時計興味無い系男子としてはどこのどの部品にその金額の勝ちがあるのか全く分からない。

多分分かる人にしかわからない何かがあるのだろう。

そんな FRANCK MULLERからなんとスマホケースが発売されている。

3Dプリンタで普通のスマホケースを作る

どんなに高いスマホケースも自分で作ってしまえばただである。

まずは普通のスマホケースにてサイズ感を確定する。

3Dプリンタ アイフォンケース

プレートから引きはがしてみた。

iPhone ケース 自作

くっついていた裏面はやはり面が荒れる。

アイフォンケース 3Dプリンタ

作成したスマホカバーにはめてみる。

スマホケース フランクミューラ

カメラのライトが若干ずれているので修正する。

フランクミューラー スマホケース

また、右側にあるスイッチ操作用の穴を忘れていた。

多少修正点があるものの、サイズに問題は無いようだ。

フランクミューラー風スマホケースを作る。

私のフランクミューラのイメージはバラバラに配置された数字だ

てことでまずはスマホケースの上に数字を散りばめる。

フランクミューラー スマホケース アイフォン

枠とカメラの穴などを整える。

スマホケース

印刷したものがコチラ

upbox スマホケース

剥がすと後ろ側が透けている。

フランクミューラ スマホケース

やはり裏側は荒れてる。

3Dプリンタ 積層跡

まぁ完成したのでスマホを入れてみる。

アイフォン
アイフォンケース
フランクミューラー
スイッチ

うーん、笑

まとめ

ちょっと数字をごちゃごちゃ詰めすぎてただ気持ち悪いだけになってしった。

また、表面が荒れているので、そのうち綺麗にしたい。

Posted by mottiy