「 MSVCP140.dllが見つかりません 」 venom x4 などのアプリが起動できない場合の対処法

msvpc140.dll venomx4 ゲーム
ゲーム

MSVCP140.dllが見つかりません

以前venomx4について記事を書いた↓

ベノムX4 感想

ベノム設定方法

そしてつい先日、久しぶりにベノムの感度調整をしようと思ったのだが「MSVCP140.dllが見つかりません」といわれ、ゲームが起動できなかったのだ。

今回はその直し方、対処法をメモ書きしておく。

なぜ今まで見つかっていたMSVCP140.dllがいきなり見つからなくなってしまったのか。

原因はよくわからない。

venomx4のアプリがアップデートされ、それをダウンロードしてからこの現象が始まった。

アプリを起動しようとしても下記のようにブロックされてしまうのだ。

msvpc140.dll venomx4

色々調べた結果、再度をインストールすれば改善されるらしい。

MSVCP140.dllのインストール方法

作業としてはとても簡単だ。

下記のサイトにアクセスせよ。

Download Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ from Official Microsoft Download Center
Visual C++ 再頒布可能パッケージは、Visual Studio 2015 を使用し&#...

日本語を選択してダウンロードを押す。

msvpc140.dll ベノム

そして vc_redist.x86.exeを選択して、ダウンロードを開始する。

もしこれで目的のソフトが動作しなったら、もう片方もインストールするといい。

msvpc140.dll venom

あとはひたすら肯定的にインストールを進める。

msvpc140.dll インストール

インストールが完了すれば終わり。無事venomx4を起動することが出来た。

ベノmx4

まとめ

ちょっと焦った方も、こちらを参考に再度楽しいマウスライフを送ってほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました